清水焼オンラインショップ【早わかり】

おすすめの清水焼オンライン、清水焼京焼のオンラインショップをピックアップして、各通販の特徴を比較してまとめています。清水焼オンラインの有名ショップ、食器、お皿、茶わん、マグカップ、清水焼京焼の食器に合う黒谷の伝統手すき和紙のコースターやプレイスマットなどお取り寄せで手に入る清水焼について簡単にまとめています。清水焼オンラインおすすめきわこと

京都、清水焼京焼オンラインショップおすすめを一覧でまとめています。

*価格内容は記事作成時点での情報です。ご覧いただいた時点での最新情報は「詳細はこちら」などの先でご確認いただきますよう、お手数ですがよろしくお願い申し上げます。

KIWAKOTO(キワコト)

清水焼オンラインおすすめきわこと2。おすすめ,清水焼,オンライン,京焼,オンラインショップ,通販,比較,食器,お皿,茶わん,マグカップ,黒谷,手すき和紙,コースター,プレイスマット,アウトレット,窯元,陶器,湯呑,清水焼とは,京都,焼き物,お取り寄せ,税込,工芸品,商品,伝統,梱包,匠,こだわり,酒器,日,皿,松竹梅,年,技,法人,清水,金彩

 

洗練されたデザインの清水焼食器

職人が作る匠の食器(テーブルウェア)、こだわりの逸品をそろえた清水焼通販京都ブランド、「KIWAKOTOキワコト)」は、洗練されたデザインでファンの心を掴んでいます。

清水焼オンラインおすすめきわこと3。おすすめ,清水焼,オンライン,京焼,オンラインショップ,通販,比較,食器,お皿,茶わん,マグカップ,黒谷,手すき和紙,コースター,プレイスマット,アウトレット,窯元,陶器,湯呑,清水焼とは,京都,焼き物,お取り寄せ,税込,工芸品,商品,伝統,梱包,匠,こだわり,酒器,日,皿,松竹梅,年,技,法人,清水,金彩

  • こだわりの焼き物を探している方、特に大皿、中皿が人気
  • 一番人気商品は「YURI」、順に「ASAGAO」、「TSUBAKI」・・・商品のネーミングは花の名前で
  • 来客用、ギフト用の食器として人気
  • 電子レンジ、食洗器使用可。日常使いのできる器、生活用品としての「工芸」、京都黒谷の伝統手漉き和紙のコースター、プレイスマット

清水焼オンラインおすすめきわこと4。おすすめ,清水焼,オンライン,京焼,オンラインショップ,通販,比較,食器,お皿,茶わん,マグカップ,黒谷,手すき和紙,コースター,プレイスマット,アウトレット,窯元,陶器,湯呑,清水焼とは,京都,焼き物,お取り寄せ,税込,工芸品,商品,伝統,梱包,匠,こだわり,酒器,日,皿,松竹梅,年,技,法人,清水,金彩
 

 

KIWAKOTO通販利用方法など

送料
  • 全国一律税込1,100円、合計税込12,000円以上の注文で送料無料
  • ニュースレター登録で初回送料無料

支払い方法
  • クレジットカード(Visa、Mastercard、American Express)
  • Google Pay、Apple Pay
  • 代金引換(手数料あり)
価格相場
  • 「YURI」の中皿税抜3,850円から+送料
  • 「YURI」の大皿税抜5,500円から+送料
場所、連絡先など
  • 〒604-0911京都市中京区河原町通二条上る清水町359 ABビル1階
  • 地下鉄東西線「京都市役所前駅」徒歩3分
  • TEL:075-212-0500

清水焼オンラインおすすめきわこと。おすすめ,清水焼,オンライン,京焼,オンラインショップ,通販,比較,食器,お皿,茶わん,マグカップ,黒谷,手すき和紙,コースター,プレイスマット,アウトレット,窯元,陶器,湯呑,清水焼とは,京都,焼き物,お取り寄せ,税込,工芸品,商品,伝統,梱包,匠,こだわり,酒器,日,皿,松竹梅,年,技,法人,清水,金彩
 

 

朝日堂

清水焼オンラインおすすめ朝日堂。おすすめ,清水焼,オンライン,京焼,オンラインショップ,通販,比較,食器,お皿,茶わん,マグカップ,黒谷,手すき和紙,コースター,プレイスマット,アウトレット,窯元,陶器,湯呑,清水焼とは,京都,焼き物,お取り寄せ

明治3年創業の清水焼のお店

明治三年創業、清水寺御門前にある「京焼清水焼専門店」は、朝日堂本店は、、国内随一の品揃えで、多品種少量生産の京焼清水焼の伝統銘窯の逸品が並びます。清水焼オンラインショップも長年の実績、品揃えです。

住所
  • 京都府京都市東山区清水1丁目280
電話など
  • 075-531-2181
 

トキノハ

清水焼オンラインおすすめトキノハ。。おすすめ,清水焼,オンライン,京焼,オンラインショップ,通販,比較,食器,お皿,茶わん,マグカップ,黒谷,手すき和紙,コースター,プレイスマット,アウトレット,窯元,陶器,湯呑,清水焼とは,京都,焼き物,お取り寄せ

 

日常使いの清水焼

トキノハは、京都清水団地にある陶磁器の専門店で、清水焼食器などが置いてあるショップから、工房がのぞけることで知られています。「日常使いの清水焼」がコンセプトです。

住所
  • 〒607-8322京都府京都市山科区川田清水焼団地町8番地1
電話など
  • 075-632-8722
 

京都磁器会館

清水焼オンラインおすすめ京都磁器会館。おすすめ,清水焼,オンライン,京焼,オンラインショップ,通販,比較,食器,お皿,茶わん,マグカップ,黒谷,手すき和紙,コースター,プレイスマット,アウトレット,窯元,陶器,湯呑,清水焼とは,京都,焼き物,お取り寄せ

 

一般財団法人京都陶磁器協会

東山区五条坂にある、清水焼、京焼の伝統を守り伝える団体で、ここでは陶磁器の通販も行っています。又ホームページでは「京都磁器会館の作家・窯元たち」と有名な作家さんとその作品も一覧で見る事ができます。

住所
  • 〒605-0864 京都府京都市東山区東大路五条上ル
電話など
  • 075-541-1102
 

たち吉

清水焼オンラインおすすめたち吉。おすすめ,清水焼,オンライン,京焼,オンラインショップ,通販,比較,食器,お皿,茶わん,マグカップ,黒谷,手すき和紙,コースター,プレイスマット,アウトレット,窯元,陶器,湯呑,清水焼とは,京都,焼き物,お取り寄せ

 

1752年(江戸時代後期)創業

和食器のオンラインショップ「たち吉」では清水焼の商品も充実しています。お皿、ぐい呑み、マグカップなどが250点以上(2022年2月時点)ラインナップされています。

住所
  • 京都市下京区四条通富小路角立売東町21番地
電話など
  • 075-754-8724
 

松韻堂

清水焼オンラインおすすめ松韻堂。おすすめ,清水焼,オンライン,京焼,オンラインショップ,通販,比較,食器,お皿,茶わん,マグカップ,黒谷,手すき和紙,コースター,プレイスマット,アウトレット,窯元,陶器,湯呑,清水焼とは,京都,焼き物,お取り寄せ

 

京清水焼専門店

松韻堂は、江戸末期、安政二年、西暦1855年に京都の三年坂の地に創業、以来清水焼専門店として京都三年坂に店を構えています。オンラインショップも品揃えが豊富で、商品カテゴリーも多いのが特徴です。

住所
  • 京都府京都市東山区清水3-319
電話など
  • 075-561-8520

「送料」で比較清水焼オンライン通販

KIWAKOTO(キワコト)
  • 全国一律税込1,100円、12,000円以上で送料無料
  • ニュースレター登録で初回送料無料
朝日堂
  • 5kgまで全国一律1,000円、税込22,000円以上送料無料
トキノハ
  • 北海道沖縄1760円、青森県岩手県秋田県宮城県山形県福島県990円、以外全国880円、税込11,000円以上で送料無料
京都磁器会館
  • 800円から1500円地区によって違う、税込16,500円以上で送料無料
たち吉
  • 全国一律税込572円、北海道沖縄は税込1,375円など、税込11,000円以上で送料無料
松韻堂
  • 税込660円から1,694円、税込5,000円以上送料無料

 

清水焼とは?

清水焼「きよみずやき」清水寺への参道である五条坂(大和大路以東の五条通沿い)にる多くの窯元があったのが由来、京都を代表する焼物・陶磁器です。

五条通の大和大路通から東大路通(東山通、どちらも南北の通り)の間の北側に所在する若宮八幡宮社の境内には「清水焼発祥の地」との石碑があります。

又毎年8月8日から10日の「陶器祭」では清水焼で装飾された神輿が出ることでも知られています。

「伝統的工芸品産業の振興に関する法律」にもとづいて指定された「経済産業大臣指定伝統的工芸品」。

又「京都府伝統と文化のものづくり産業振興条例」にもとづいて認証された京都府知事指定伝統工芸品(京もの指定工芸品)でのる名称は、「京焼清水焼」となっています。
 

 

京焼と清水焼の違いは?

  • 「京焼」は、茶の湯の流行を背景に、江戸時代初期頃から東山山麓地域を中心に広がった焼き物
  • 「清水焼」は、清水寺の参道である五条坂で作られていた焼き物
  • 現在は、京都で焼かれる焼き物全般を「京焼・清水焼」と呼んでいる

 

歴史は?清水焼はいつから?

京焼清水焼のルーツ、歴史は、江戸時代初期に仁和寺の門前に窯を開いた丹波出身の陶工「野々村仁清」が作った色絵陶器といわれています。華麗で雅びやかなその作品は御室焼、仁和寺焼ともいわれました。これが京都のやきものに与えた影響はとても大きい、といえます。
 

 

有名な清水焼の工房、窯元は?

窯元は陶磁器を窯で焼いて作り出す所のことで、又、その陶磁器を作る人(職人)のことです。京都には有名で人気のある清水焼の工房や窯元はたくさんあります。ネットでの口コミでも多数でてきますし、「京都陶磁器会館」のオンラインショップでは、作家や窯元が一覧でまとめてあります。

 

 

NIEI「丹影」、みゆきとは?

京都を代表する焼き物「清水焼」の絵付け師であり、伝統工芸士であるNIEI丹影(陶号)」は、「光武みゆき」さんの事です。清水焼の絵付師、京焼清水焼の伝統工芸士です。

 

 

清水焼団地とは?

清水焼団地は、京都府京都市山科区にある清水焼の工業団地です。82,500m2の広い区画に清、水焼の作家、窯元、卸問屋、陶器用の土の製造会社、陶器用木箱や紙箱の製造業者、顔料の販売店などの関連産業も含めると約70軒が集まっています。

もとは清水寺近くの東山区五条坂周辺にありました。

周辺での公害問題や、手狭になったことなどから団地がつくられ、1965年以降に製造業者が移転しました。

年に一度の大陶器市「清水焼の郷まつり」(10月の第3土曜と日曜を含む、金・土・日)が開かれます。
 

 

清水焼オンラインショップおすすめ、まとめ

清水焼の食器、マグカップ、湯呑、茶わんなどのオンラインショップでは、京都の伝統老舗のショップからよりスタイリッシュにデザインされたものまで扱うショップとそれぞれ特徴があります。 京焼・清水焼 の食器を日常に使う方も増えており、自分に合った 清水焼オンラインショップ の商品を選ぶ楽しみと、現地へ行かなくても入手できる点が人気となっています。

 

 

人気口コミランキング、トップページ
 

人気ランキングアクセス記事