雨漏り修理業者の比較と選び方

依頼する立場、お客さんの目線から雨漏り修理業をどう選んだらよいのか?について書いています。

雨漏り修理業者の選び方、全国対応できる、屋根などの雨漏り修理を依頼できる修理業者を探す便利サイトを比較しています。

雨漏り修理比較

急な雨漏りや、もうそろそろ修理しないとマズイ!・・・って時に知っている業者がいないと困りますし、かといって、安くて安心して任せられるところって?と業者選びも簡単ではありませんね。

そこで、当ページが、費用見積、現地調査を依頼する雨漏り修理業者選びにお役に立てれば幸いです。

 

雨漏り修理業者の選び方、そのポイントは?

雨漏り修理については、どうしても専門性が高い為に業者側としての説明が多くなりがちですが、ここでは依頼する側「お客」の立場(目線)からまとめてみました。

 

雨漏り修理の費用がかさんしまう一番の原因は?

雨漏りの修理は原因の特定が一番難しいです。

この原因究明の現場調査時に、適当に原因を特定する事によって、とても大掛かりな工事になってしまい、結果、費用がかさんでしまいます。

 

雨漏り修理業者を選ぶポイント

信頼できる雨漏り修理業者選ぶには、実際にその業者に会ってみて以下のような事を確認されたり、チェックポイントとしてチェックされるのが良いでしょう。

  • 雨漏り修理の専門性、得意分野か?実績
  • 相談、面談時の対応、頼りにできるか?真摯で真面目に対応してくれているか?
  • 雨漏り、屋根工事に関する有資格者がいるかどうか?
  • 工事の後のフォローは、緊急対応は?
  • 概算費用提出時に追加費用の可能性の有無を説明してくれるかどうか?
  • いつから、そしてどういう手順でどういう工事をするのか?を説明してくれるかどうか?
  • 保証書を出すところは良い
  • 内容も確認しないのに「どこよりも安く」というところはNG
  • 下請けに出す業者はNG
  • 年数があまり経過していないのに葺き替えばかり勧めてくるところもNG
  • 屋根にも登らないで原因の説明や見積を出してくる業者もNG

 

資格

大規模工事になればなる程、建築施工管理技士、一級施行管理技士、建築士などの有資格者がいた方が良いです。

又建設業許可を得ている業者ですと、さらに安心ですね。

業者に資格、有資格者の種類と人数は確認した方が良いですね。

 

イチオシ!雨漏り修理業者を探すには!?

北海道から沖縄まで、雨漏り修理業者を選ぶには「雨漏り110番」は先ずハズせないところで、同じような名称で全国展開しているとこあはりますが、当ページではイチオシ!でご紹介しています。

雨漏り110番がイチオシの理由は?

全国全域、24時間365日全国対応 上場企業が運営する安心感 お問合せ累計100万件以上の実績
部分修理対応、細かく料金設定提示で低価格対応 「瓦屋根修理」にも対応
「雨漏り診断士」在籍
相談、現地調査、見積りは「無料」
追加料金なし、クレジットカードOK
見積後のキャンセル、当然にOK
プライバシー対策徹底

雨漏り修理110番バナー250、雨漏り修理業者の選び方

雨漏り修理110番
こちらをクリック
↓ ↓ ↓

雨漏り修理業者の選び方、人気ランキング口コミ詳細はこちらピンク420雨漏り修理業者の選び方、比較、雨漏り110番

 

雨漏り修理業者選び-比較一覧表

こちらでは、ほぼ全国対応で雨漏り修理業者に依頼できるサービス(ウェブサイト)を比較しています。

*記事作成時点(2019年5月)での公式サイトでの情報を元に作成しています。記事をご覧いただいた時点での詳細に関しましては、お手数ですが公式サイト(外部リンク)でご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

雨漏り修理110番
  • 運営:東証上場企業(シェアリングテクノロジー(株)名古屋)
  • 屋根の部分修理、細かい見積明細によって低価格で修理が可能
  • 累計問合せ100万件で培った雨漏り修理のノウハウと高品質サービス
  • 北海道から沖縄まで全国24時間365日対応、相談無料
  • 瓦屋根も対応、クレジットカード使用可能
  • プライバシー対策が万全、個人情報専門フリーダイヤルあり
雨漏り修理の専門ドクター
  • 運営:雨漏り修理のお医者さん(東京都中央区)
  • 38年間で10万件以上の屋根、雨漏り工事の実績
  • フリーダイヤルは9時から20時、沖縄、そして本州でも一部対応できないところあり
雨漏り修理の達人
  • 運営:(有)ウェイポート(京都市山科区)
  • 雨漏り修理職人検索サイト
  • フリーダイヤル10時から20時、全国対応
雨漏り110番
  • 運営:日本建新株式会社(東京都世田谷区)
  • 原則全ての補修・修理工事に保証書を提出
  • フリーダイヤル9時から20時、全国対応、店舗は各都道府県にはない
雨漏り119
  • 運営:大同防水工業(株)(広島市)
  • 国内最大119店舗
  • フリーダイヤル平日9時から17時、全国対応、店舗は各都道府県にはない
上場企業運営の信頼度、全国24時間対応の規模、問い合わせ対応実績数、個人情報への配慮etcで当サイトではイチオシ!っとして雨漏り修理110番をご紹介しています。

 

 

雨漏り修理110番

キャイーンさんのCMで知られる「雨漏り修理110番」東証上場企業が運営する雨漏り修理マッチングサービス(加盟店修理業者を選んでネットスマホから依頼できるホームページのこと)です。

全国100万件を超える実績からサービスの品質も高評価、価格も部分修理で改善する場合による見積(全体修理では高くなります)で安くなる可能性もあります。

何より個人情報の保護姿勢が他サービスと一線を画しており、「個人情報専門フリーダイヤル」があるのも大きな特徴です。

雨漏り修理業者の選び方のポイントとして「信頼のおけるところ」という点が挙げられますが、上場企業運営、相当数の実績、個人情報の保護部分etcから、「雨漏り修理110番」は信頼がおけるところとしてポイントが高い、と言ってよいでしょう。

雨漏り修理比較-2

 

 

雨漏り修理箇所による業者の選び方は?

屋根外壁など雨漏りが発生している場所によって、信頼できる技術を持った雨漏り修理の専門家が違ってきます。

つまり雨漏りが発生してる場所によって雨漏り修理業者選び方も違ってくるんですね。

参考

屋根の雨漏り修理 屋根材の破損、防水加工の劣化などが原因の場合が多いので屋根職人、板金屋が専門
外壁の雨漏り修理 外壁のヒビ割れなどが原因の場合が多いので外壁塗装や外壁工事の施工会社、職人が専門
窓の雨漏り修理 窓のサッシの隙間、サッシ周りの防水加工の劣化が
原因の場合が多いのでサッシ屋が専門

 

 

雨漏り修理費用の内訳(費用要因)は?

雨漏り修理費用は大まかには以下のような構成になっています。

雨漏り原因箇所調査費用(無料で行うところもあり)

材料代&防水加工費

現状復帰工事費用(破損してい天井や床などがある場合)

そして以下のように、雨漏り修理の費用は、その修理箇所によって細かく内訳(費用要因)が変わってきます。

屋根の雨漏り修理 下地補修費用と屋根材の張替え費用が主な費用で、ソーラーパネルなら移設費用、天井のシミや腐朽で修理が必要な場合には天井の修理費用などが追加
外壁の雨漏り修理 外壁の補修費用のみが多い、他にはタイルを使用している場合にはタイル制作費、床に広がている場合は床の補修費用が追加*外壁雨漏りは床も点検した方良い
ベランダの雨漏り修理 ベランダ修理の費用は、修理で作業する箇所が外壁か床によって費用が異なり、床は防水処理だけで良いが、外壁の場合塗装費も加わる
ビルの雨漏り修理 ビルで傾斜がない陸屋根の場合雨水が排水しにくいのでより念入りな防水加工費がかかり、陸屋根の修理費用は住宅よりも工事の規模が大きくなるので高くなる
雨漏り修理費用は修理箇所によって「どこまで直す?」とその広がりが違ってきて、天井や床まで広がってくると防水加工の程度もかわり、塗装費も加わってくることもあります。
雨漏り修理業者の選び方については、これらの事を丁寧にわかりやすく説明してくれる業者を選びたいですね。

 

 

人気ランキングアクセス記事


 

雨漏り修理